人生の ”やりたい”を ”できる” に変える お金の教養スクール

ホーム お金の教養スクール 受講生の声岩谷恵理子さん

岩谷恵理子さん(2015年8月受講開始/会社員)
やりたいと思ったことを実現できるようになりたい

お金の教養スクールを受講したきっかけを教えてください。

実生活につながるお金の勉強がしたいと思った

− お金に関する漠然とした不安があったので、市販の本を買ったり、FPの資格を取得したり、自分なりにいろいろ情報収集をして学んでいたのですが、いまいち実生活に活かせていないなと感じていました。友人から、お金の勉強ができる場所があると聞いて、体験学習会へ参加してここで学ぶことを決めました。

印象に残っている授業を教えてください。

経験談や失敗談からのリアルな講義が行動の後押しに

− どの先生もすごく個性的でいろんなバックグラウンドを持っている方が多いです。最初は、どういう先生が教えてくれるのかな、こういうことも知らないでしょっていう、上から目線に言われたらいやだなってすごく心配だったんです。でも、実際には「若い頃はこういうことがあって大変で、そこから学んで今こうなりました」という、ご自身の経験や反省、失敗談を聞けまして。すごく親近感を持って、私もここからいろいろ学んで行動していけばいいのかなと思えるようになりました。

普段はどのように学んでいるのですか。

次から次へと講義に興味を持ち、早く学びたい気持ち

− 基本的には平日の帰宅後や休日は家事や何かの作業をしながら、ときにはお風呂なんかでWEBの音声を聞きつつ、気になるところを止めて、学んだりしています。どの講義もすごく興味があったので、仕事終わりでも「今日は帰ったらあれを見よう」という感じで、全然苦ではなく、次も早く見たいなって思いながら学んでいます。

お金の教養を身につけて叶えたい夢を聞かせてください。

時間とお金の使い方を充実させて、自分を高める経験を積んでいきたい

− 今、フリーランスに近い形で仕事をしているので、今後どのように仕事を続けていこうかと考えたときに給料とか条件面ではなくて、その仕事が社会や自分、そして身近な人にとってどういう意義があるかなど、本質的に仕事を選び、時間を使って行けるようになりたいなと思っています。また、旅行や習い事など、自分の経験になることにお金を使っていきたいなと。そしてこれから興味がでてきた「やりたい」と思ったことは、お金がないから諦めるのではなく、実現できる自分でありたいなと思います。

岩谷さんが学んだお金の教養スクールの詳細はこちら

受講相談

受講内容やお支払いに関するご質問は、お気軽にお問合わせください。

ページトップに戻る